【週刊文春】川谷絵音 妊娠中の元嫁へインタビューした記事の全文内容を公開!


Sponsored Link

【週刊文春】川谷絵音 妊娠中の元嫁へインタビューした記事の全文内容を公開!

先日ゲスの極み乙女の川谷絵音と嫁が遂に離婚を発表しました。

一部報道では離婚にもかかわらず、嫁のお腹の中には川谷の子供がいるとのこと。

妊娠中に離婚ってできるんでしょうか。でもするんですよね。

当時の週刊文春のインタビューの全文内容について考察していきたいと思います。

Sponsored Link

週刊文春インタビュー全文記事で3人目の浮気相手!

川谷絵音の嫁は以前、週刊文春の記事の独占インタビューを受けていたことはご存知でしょうか。

時期としては不倫騒動が発覚してからあまり日がたたない頃だったので、

2016年1月頃でしょうかね。というかもう半年近くたつんですね。

最近毎日が早くすぎているような気が・・・。って関係ない話はいいとして、

実は川谷とベッキーの不倫報道の他に、3人目の不倫?浮気相手がいるということを

週刊文春の記事で川谷の嫁がほのめかしていたんですよ。

 

引用:http://buzz-plus.com/article/2016/01/13/becky-furin-tsuma/

・食事もろくにできない精神状態
そこには、ベッキーの不倫記者会見後の川谷絵音の妻に対するインタビューが掲載されている。そこには、現在も川谷絵音から「離婚の催促」が電話やメッセージで届き、苦悩する妻の実情が書かれている。今回の一連の出来事はかなり苦痛だったようで、食事もろくにできない精神状態になっているとのこと。

・あまりにもつらい状況
ベッキーと川谷絵音が繰り返すLINEのラブラブメッセージ、年末年始に川谷絵音の実家訪問、現在も続く川谷絵音からの離婚の催促。妻にとって最悪の新婚生活になっているのは確実。

・川谷絵音から言われた「離婚」の言葉
結婚したばかりでありながら、突如として川谷絵音から言われた「離婚」の言葉。さらに川谷絵音には不倫関係が進展中の女性がおり、それが国民的タレントのベッキーだったという事実。妻が憔悴してもおかしくない情事である。この件に関して、インターネット上では以下のような声が出ている。

・インターネット上の声
「本当にゲスを極めたなぁ……」
「これが事実だとすると、サンミュージック(だっけ?)の企業倫理を疑われることになる」
「これが本当なら奥さん可哀そう」
「ベッキーは変わらずテレビにでてるし男は逃避」
「完全にベッキーはゲスの愛人になってしまってアウトだな」
「下衆な愛で心労ってかわいそー」
「ゲス川は社会的制裁を受けるべきだ。許すまじ」
「記事読んで分かったけど、この川谷っていう不倫男も全くダメだ」
「裁判起こせばいいんじゃないのかな。川谷&ベッキーに対してね」
「川谷ってろくでもない男だな」

・妻の苦悩と川谷絵音の詳細
詳細は2016年1月14日発売の「週刊文春」に書かれているので、気になる人は読んでみてはいかがだろうか。そこには、妻の苦悩と川谷絵音の詳細な行動が記されている。

 

どうもこの3人目っていうのが、大学時代に付き合っていた元カノだとか・・・。

んーありえますね、実にありえますね。

週刊文春のインタビュー記事全文によるとですね、2015年6月頃のライブに元カノが

参加していたとか。しかも関係者席!ってことで川谷が招待したんでしょうね。

んー怪しいですね、ありえますね。

 

川谷さんは嫁さんと2015年7月に結婚しているので、結婚直前から元カノと関係が?

そしてベッキーとの不倫騒動が持ち上がっていくという流れだったわけですよね。

ただあまり知られていませんが、川谷さんの嫁はかなりよくできた人のよう。

名前や顔は一般人なのでわかりませんが、結婚してから嫁さんは毎日お弁当を用意して

手提げ袋に入れて渡していたというのだからこれまたいい嫁さんですね。

でも、そのうち「何かおかしいな・・・」となったようで、問いつめたところ、

元カノと会っていた・・・という事実を白状したようです。

 

そしてベッキーとの不倫の際にも結婚していることは黙っていた。

元カノはゲス川谷のことを大好きでたまらなかった、ベッキーも川谷を大好きで

たまらなかったんでしょうね。でもよく考えてみて下さい。

嫁さんからしたら最悪ですよね。こんな状況。離婚して正解ですよ。でもお腹に子供が。

本当に嫁さんのことを考えたら可哀想です。幸せになってほしいですね。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿