福山雅治 吹石一恵との結婚でファン離れが止まらない!?


Sponsored Link

福山雅治 吹石一恵との結婚でファン離れが止まらない!?

吹石一恵さんとの結婚から福山のファン離れが加速している模様ですね。

ちまたでは、福山ロス、ましゃロスとも言われているようですが、

一体何故ファン離れが進んでいるんでしょうか。調べてみました。

Sponsored Link

福山ロスを通じて、ファンが福山雅治さんと結婚でもできると思っていたのか!?

など、ファンがあまりいい印象を持たないようになっているような感じのようですね。

福山さんのファンが怒ってしまう点の一つが、

福山さんのファンクラブ=BROS は家族だ!というような表現を

今までしていたにも関わらず、結婚の報告はファンクラブになかった。

これがどうもファンの気にさわったようです。

結局、報告はマスコミ発表の10分前にファンクラブのサイトにアップされた

ようですが、平日の夕方に何の告知もなくファンクラブのサイトを見にいくほど

暇な人はほとんどなく、多くの人達は友人や家族から知らされショックを受けた模様。

これが一番の福山ロスなんですよね、ファン離れが進んだ大きな理由です。

きっと誰もが福山さんと結婚できるなんてこれっぽっちも思っていないと思いますけど、

(中にはいるかもしれないですが・・・)ファンに対する正式な告知がなかった。

福山サイドからすると相当気は使ったと思うんですけど、

ファンに対する報告って言う点でいうと少し足りなかったのかもしれないですね。

とはいえ、ファンをおろそかにする気はみじんにもなかったと思いますけれどね。

あれだけ沢山の人をひきつける方ですからね。

それでも、マスコミでは「ファンに神対応」といわれ福山サイドの自画自賛に

失望したファンも多かったようです。

とはいえ、まだまだ人気の根強い福山さんを応援していきたいと思います。

福山雅治の芸能人生に黄色信号が点灯している。発端は西島秀俊だ。2月27日に封切られた映画「女が眠る時」が記録的な不入りだったのだ。昨年11月公開の主演映画「劇場版 MOZU」は興収13億円止まりと振るわず。2作とも客入りの悪さを自虐ネタにするビートたけしとの共演だったが、映画関係者は西島の集客力を大いに期待していた。

「最大の原因は、西島秀俊の結婚です」と断言するのは、女性週刊誌記者である。

「西島は見た目によらないマッチョなボディにストイックな俳優人生、孤高を貫く大人男子として憧れの存在でした。ところが“プロ彼女”との結婚を機に合コン好きの肉食ぶりなどが暴露され、ただの中年オヤジであることがバレバレに。映画的に優れていれば、映画ファンを大量動員することも可能でしたが、出来はイマイチだった。どちらの映画も西島ファンが泣いて喜ぶお宝シーンはなく、女性ウケするシーンは皆無。西島は昨秋、結婚後初の連続ドラマ『無痛~診える眼~』(フジテレビ系)に医者役で出演するも、1ケタ台の低視聴率で終了しています。そういえば、新婚当初の向井理も同様に、ドラマ、映画がコケた。電撃婚したイケメン俳優ほど被害は甚大で、女性ファンにそっぽを向かれ撃沈しているんです。『ましゃロス』と呼ばれる女性を大量に生み出した福山はその最たるもの。間違いなく西島、向井以上の影響が出るはず」

 吹石一恵と結婚後、福山にとって初の連続ドラマとなるのが、4月スタートの月9ドラマ「ラヴソング」だ。20歳の女性シンガーと元ミュージシャンの年の差恋愛を描くもので、菅田将暉との三角関係が織り込まれるという。

「人気沸騰中の菅田の出演は視聴率的にはプラスとはいえ、菅田ファンにすれば、オジサンの福山は邪魔な存在でしかない。男2人が取り合うヒロインには、昨年デビューしたシンガーソングライター・藤原さくらを抜擢。演技初体験という新人にイチから演技をつけるため、現場はピリピリムード一色に。月9の最低視聴率を更新するのでは、との予測がネットでは飛び交っています」(芸能ライター)

 そんな中、昨年3月28日に足かけ23年の歴史を誇った長寿ラジオ番組「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ」が1年ぶりに一夜限定で復活することが発表された。3月19日の土曜夜に放送される。

 福山がゲスト出演するバカリズム脚本のスペシャルドラマ「桜坂近辺物語」(フジテレビ系、3月7~10日)の劇中で「魂ラジ」を舞台にしたシーンが撮影されたことから、復活が決まったのだ。復活版では福山が「ラヴソング」についてしゃべりまくるという。放送担当記者によれば、

「要するに、番宣ですね。ニッポン放送とフジテレビの連携プレー。番組開始当日に番組ジャックしてドラマを宣伝する、みえみえの方法が飽きられてきているので、使えるものはなんでも動員ということです。『魂ラジ』は番組開始前に3000人、終了時に1000人のファンが同局につめかける伝説を作った名物番組。それだけの視聴者がドラマを観てくれれば万々歳なんでしょうが」

 電撃婚ジンクスを吹き飛ばせるか、見ものである。

(塩勢知央)

 


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿