モアナと伝説の海 日本版の声優は誰になったのか?まとめてみた。


Sponsored Link

最新ディズニー・アニメーション映画『モアナと伝説の海』が全米では人気だ。

日本でも3月10日に『モアナと伝説の海』が公開される。

果たして日本版の『モアナと伝説の海』での声優は誰なのかが気になる。

そこで誰が日本版の声優を務めることとなったのかを調べてみた。

Sponsored Link

日本版の『モアナと伝説の海』の声優

日本版の『モアナと伝説の海』が発表された。

注目のヒロイン・モアナ役は屋比久知奈に決定した。

屋比久知奈は沖縄出身の22歳で現役の大学生で新人だ。

 

「ミュージカルのど自慢」で最優秀賞を受賞している屋比久知奈だけに

高い歌唱力でヒロイン・モアナ役を演じる。

また、モアナの冒険の相棒であるマウイ役は尾上松也が演じる。

歌舞伎俳優の尾上松也は声優初挑戦。

 

歌舞伎のみならずドラマやミュージカルでも活躍しており、

今回の声優で新境地を開拓することとなるだろう。

さらに、物語の重要な役割であるタラおばちゃんを演じるのは夏木マリだ。

夏木マリも同じく声優初挑戦となる。

 

個性的なベテラン女優だけに夏木マリの声優には楽しみだ。

今のところ『モアナと伝説の海』で日本版声優を務めることが

わかっているのは上記の3人だけとなっている。

 

注目はモアナ役の屋比久知奈

現在発表されている日本版『モアナと伝説の海』の声優で注目は屋比久知奈だ。

ヒロイン・モアナ役を演じることとなった屋比久知奈。

今回のヒロイン役はディズニー史上最大のオーデイションを開催した。

 

その中から選ばれたのが屋比久知奈なのだ。

屋比久知奈はまだ22歳の新人で今回の抜擢はまさに異例。

しかし、屋比久知奈は「ミュージカルのど自慢」で優勝するほど

歌唱力が高く、モアナ役はまさに適任で大抜擢も納得できます。

 

今回のモアナ役を演じることによって屋比久知奈は成長することだろう。

屋比久知奈は今後注目の新人だ。

 

・まとめ

ディズニー・アニメーション映画の最新作『モアナと伝説の海』の

日本版声優が発表された。

ヒロイン・モアナ役は屋比久知奈。

マウイ役は尾上松也、タラおばちゃん役は夏木マリだ。

それぞれ声優初挑戦だけに楽しみだ。

とくに屋比久知奈はディズニー史上最大のオーデイションで

選ばれただけに、注目の存在と言える。

屋比久知奈は22歳と若く、まだ新人だけにこれからの活躍に注目だ。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿