耳をすませば 高橋一生が天沢聖司の声を担当していた!?声変わりの2週間前の収録だった。


Sponsored Link

俳優の高橋一生さんが耳をすませばの天沢聖司役の声を担当していた!?

1月27日、ジブリ映画、耳をすませばが放送されますが、

高橋一生さんが天沢聖二の声役であることをご存知でしたでしょうか。

1月8日に放送されたNHKの番組「スタジオパークからこんにちは」に、

俳優の高橋一生さん(34)が出演。スタジオジブリの作品「耳をすませば」(1995年)に

声優として出演した際のエピソードを語りました。

こちらの記事では高橋一生さんについて調べてみました。

Sponsored Link

高橋一生 「耳をすませば」の天沢聖司の声を担当

高橋一生さんが天沢聖司役の声を担当していたことは、

先日まで知りませんでした。

 

imgres

高橋一生さんの簡単なプロフィールを紹介すると、

芸能界では子役としても活躍し10歳で映画デビューを果たしているようですね。

その後、児童劇団を辞め芸能界での活動を休止。

 

中学3年生の頃に声優のオーディションを受け合格、芸能界活動を再開した模様です。

そしてこの再開のきっかけとなったオーディションが、

「耳をすませば」の天沢聖二役だった。というわけですね。

 

映画の中の天沢聖二(あまさわせいじ)役は主人公である月島雫(つきしましずく)

と恋をしながらもバイオリン職人を目指す中学3年生の主役級の役ですよね。

imgres-1

私も当時はじめてみたときは非常にいい声だなと感じた覚えがあります。

耳をすませばは本当に青春の映画ですよねー。

 

高橋一生 耳をすませば収録2週間後に声変わりをしていた

高橋一生さんは

ちょうどこの1週間後くらいにですね、僕、声がガラガラし始めて、

2週間後くらいに(今の)この声になってました」と番組で告白していました。

 

耳をすませばの収録が少しでもずれていたら、あの声はなかったかもしれませんね。

声優の代役というのはなかなか見つからないですよね。

でもそういう場合はどうするんだろう・・・?とも思います。

 

話は変わりますが、高橋一生さんの雰囲気も天沢聖二役にぴったり

ですよね。漫画ですが顔とか仕草とか多分はまりそうですよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後の高橋一生さんにも注目していきたいと思います。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿