LEADERS2(リーダーズ2) 酒田ガレージのモデル企業はヤナセ?


Sponsored Link

リーダーズ2が放送されて大好評だった。

トヨタ自動車がモデルになっている物語のリーダーズ2。

それだけに登場する企業にはモデルがある。

そうなると気になるのは郷ひろみが社長役を務めた

酒田ガレージのモデル企業とはどこかだろう。

噂では酒田ガレージのモデルはヤナセではないのかと言われている。

果たして本当にリーダーズ2に登場する酒田ガレージはヤナセなのか。

そこで今回は酒田ガレージのモデル企業について調べてみた。

Sponsored Link

リーダーズ2の酒田ガレージのモデル企業はヤナセ?

リーダーズ2で悪役だったのが外車専門販売店の

酒田ガレージの社長を演じた郷ひろみだった。

そこで気になるのが酒田ガレージのモデルはどこかだろう。

時代背景などを考慮すると酒田ガレージのモデル企業はヤナセが濃厚だ。

images-2

輸入車の販売をするヤナセはGMの車を輸入したりしていました。

そのことからも酒田ガレージと重なる部分が多く、

酒田ガレージのモデル企業はヤナセの可能性が高いのだ。

 

郷ひろみが演じた役にもモデルがいるの?

酒田ガレージのモデル企業はヤナセの可能性が高い。

そうなると酒田ガレージの社長である郷ひろみ演じる

酒田健太郎のモデルの人物が誰なのか気になるだろう。

imgres-4

 

もし本当に酒田ガレージのモデル企業がヤナセだった場合は

酒田健太郎は簗瀬長太郎がモデル人物になる。

簗瀬長太郎はヤナセの創業者として知られている。

 

一時期は倒産寸前まで追い込まれるも関東大震災で「物より人の移動が優先する」

という直感を感じて大量の在庫を抱える中でGMに乗用車を2,000台も発注。

そして横浜に出荷して見事にこれが当たって会社は立ち直ったのだ。

このことから簗瀬長太郎が才覚ある実業家であることが伺える。

これらの背景を知った上でリーダーズ2を見るとさらに楽しめるだろう。

 

まとめ

リーダーズ2が放送された。

今回の放送では郷ひろみが演じる酒田ガレージの社長酒田健太郎悪役だった。

そんな酒田ガレージのモデル企業はヤナセであることが濃厚。

そして酒田健太郎のモデルも簗瀬長太郎である可能性が高い。

このように実話でしっかりモデル企業やモデル人物がいるからこそ

リーダーズはリアルに感じることができて人気なのだろう。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿