【小さな巨人】ロケ地や撮影場所はどこ?新横浜駅や料亭玉家、四街道徳州会病院!?


Sponsored Link

4月にスタートした春ドラマ『小さな巨人』が高評価だ。

警察内部の権力闘争や確執を描いている。

評判なドラマだけに内容だけでなくロケ地や撮影場所も気になるものだ。

各所がロケ地や撮影場所となっているようなのだ。

そこで今回は人気ドラマ『小さな巨人』のロケ地や

撮影場所などについて調べてみたので紹介したい。

Sponsored Link

新横浜駅や料亭玉家がロケ地になっている!?

4月にスタートした日曜劇場『小さな巨人』は好評のようだ。

すでに2話放送されたが視聴率も高い水準をキープしている。

『小さな巨人』はさまざまな場所でロケを行っているようだ。

新横浜駅でも『小さな巨人』の撮影をしていたという目撃情報があった。

エキストラの集団が目立っていたとのことでSNSを中心に目撃情報が多数ある。

また、埼玉県にある料亭 玉家でも撮影されたようだ。

↓このシーンです

imgres-2

 

実は日曜劇場のロケ地として料亭 玉家はよく登場する。

ドラマ『下町ロケット』でも料亭 玉家はロケ地に使用されていたようですね。

ぜひ一度料亭 玉家で食事をしてみたいものだ。

imgres-3

四街道徳洲会病院などでも撮影された!?

imgres

 

『小さな巨人』の第2話では重要な人物として吉田羊が登場した。

吉田羊演じる菜穂の子供が入院している病院は

四街道徳洲会病院で撮影されたとのことだ。

 

imgres-1

徳洲会病院と言えば徳洲会事件が記憶に新しいが日本最大級の

医療グループだけにテレビ局とも関係が深いのかもしれない。

 

ロケ現場としては他にも東京都江東区にある前川製作所の本社や

横浜市にある秋葉大公園などで撮影が行われていたという情報がある。

『小さな巨人』のロケ情報をまとめていくと基本的には

関東近郊にて撮影が行われているようだ。

 

まだエキストラ募集などの情報もあり『小さな巨人』の撮影は

終わっていないようなのでどこがロケ地になっているのかも注目しよう。

 

まとめ

日曜劇場『小さな巨人』は高評価のようだ。

ドラマの内容だけでなくロケ地なども気になる人もいるだろう。

『小さな巨人』では関東近郊でのロケが中心となっている。

新横浜駅や埼玉県にある料亭 玉家、四街道徳洲会病院など

で撮影されたという情報も入ってきている。

これからはどこで撮影されたのかも注目しながら

ドラマを楽しんでみはどうでしょうか。


Sponsored Link


Sponsored Link

最新の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です