「今からあなたを脅迫します」武井咲主演の最終回結末の感想をネタバレ!!


Sponsored Link

新婚の武井咲が主演を務めるドラマが『今からあなたを脅迫します』だ。

こちらの記事では最終回結末についての感想をネタバレしたい。

ディーン・フジオカとのダブル主演であり、注目のドラマになっている。

最終回結末の感想ネタバレを知ってからドラマを楽しみたい人も多いはず。

そこで今回は、ドラマ『今からあなたを脅迫します』の

最終回結末の感想ネタバレを紹介していきたい。

Sponsored Link

ドラマ『今からあなたを脅迫します』の原作とストーリー

武井咲とディーン・フジオカがダブル主演する『今からあなたを脅迫します』は、

藤石波矢によると同名小説が原作となっているドラマだ。

脅迫屋である千川完二をディーン・フジオカが演じる。

千川完二は警察や探偵では取り扱えない事件を、人を脅して解決するのだ。

そして、お人よしのお嬢様である金坂澪を武井咲が演じる。

金坂澪は変人級に善人でお人よしの役だ。

は千川完二が金坂澪を人違いで脅してしまいはじまる、

善と悪の相容れない2人のストーリーとなっている。

『今からあなたを脅迫します』は脅迫エンターテイメントとなっており、

ミステリーながらも楽しく見ることができるドラマとなっている。

 

最終回結末の感想ネタバレを紹介

原作小説があるので『今からあなたを脅迫します』の小説による

最終回結末の感想ネタバレを紹介していきたい。

結末のネタバレとしては、政治家の新渡戸文夫がラスボスとなっている。

そして、千川完二らは新渡戸文夫の計画を阻止するために動いていたのだ。

新渡戸文夫の計画とは一般市民を巻き込んだ爆弾テロである。

しかし、千川完二らによって新渡戸文夫の計画は失敗に終わる。

また、脅迫屋を雇っていたのはフィクサーである大物政治家・轟雄之助だった。

ちなみに、金坂澪は轟雄之助の孫にあたる。

感想としては、ミステリーとして上出来なのに面白い作品であるとのことだ。

そんな『今からあなたを脅迫します』だけにドラマの最終回結末も見逃せない。

 

まとめ

ドラマ『今からあなたを脅迫します』は武井咲と

ディーン・フジオカのダブル主演となっている。

原作は藤石波矢による同名小説だ。

同名小説による最終回結末の感想ネタバレとしては、

政治家の新渡戸文夫がレスボス的な存在である。

また、フィクサーの轟雄之助が脅迫屋の雇い主だ。

感想としては作りこまれたミステリーなのに、

疾走感もあり面白い作品となっている。

そのため、ドラマではどんな最終回結末となるのか楽しみだ。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿