映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 感想や評価についてまとめてみた。


Sponsored Link

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は9月23日公開の注目の映画となっている。

東野圭吾の同名小説が原作であり、原作ファンも多い。

さらに主演は山田涼介で他にも西田敏行や尾野真千子が出演する。

そんな映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』だけに注目となっているのだ。

それだけに『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の感想や評価が気になるだろう。

原作小説ではどんな感想や評価となっているのだろうか。

そこで今回は、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の感想や

評価についてまとめてみたので紹介していきたい。

Sponsored Link

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』について

9月23日公開の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は東野圭吾の同名小説が原作だ。

今まで東野圭吾は数々の名作を世に出してきた。

そんな中でも、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は最も泣ける感動作と評判である。

さらに、世界で累計900万部を突破している大ベストセラーだ。

そして、そんな感動の名作を山田涼介主演で実写化となっている。

他にも西田敏行や尾野真千子、小林薫など豪華なキャストとなっている。

また、主題歌を担当しているのは山下達郎だ。

原作・俳優・音楽と豪華な映画となっており、注目の映画なのである。

 

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の感想について

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は原作小説からさまざまな感想がある。

なかでも多い感想は、やはり「感動する」という感想になっている。

とくに、物語の最後は感動で涙なしではいられないという感想が多い。

3人の若者が盗みを働き「ナミヤ雑貨店」に隠れる。

この「ナミヤ雑貨店」で3人は奇妙な体験をすることになるのだ。

そして最後には、希望を見いだせなかった若者3人が希望を

見つけることができるという感動的な物語となっている。

感動的なラストまでの持っていき方も素晴らしいものである。

 

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の評価について

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の評価はすこぶる高い。

多くの人が『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を評価している。

さすがは世界で累計900万部を突破しているベストセラーなだけはあるだろう。

とくに、若者3人が成長していくさまはさすがである。

そして、最後の感動的なラストもまた東野圭吾らしさがある作品だ。

東野圭吾は今までさまざまな作品を世の名に出してきたが、東野圭吾史上

最も泣ける感動作と『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が言われている意味がわかる。

それだけに、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』にも注目だろう。

原作の素晴らしい部分をどのように表現していくのか楽しみである。

 

まとめ

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が9月23日公開される。

東野圭吾の同名小説が原作となっており、主演は山田涼介が務める。

キャストも豪華で西田敏行や尾野真千子らが出演する。

さらに、音楽では山下達郎が務めており豪華な映画だ。

そんな『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の感想は「感動する」というのが一番だろう。

とくに最後では感動的なラストとなっており注目だ。

もちろん、評価も高い。

原作は累計900万部を突破しているだけはある。

だから、ぜひ映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を映画館で楽しんでみてください。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿