コウノドリ 何話まで(全何話)ある?放送回数と最終回の放送日程について調べてみた。


Sponsored Link

金曜ドラマ『コウノドリ2』はシリーズになるほどの人気ドラマだ。

それだけに、何話まであり、最終回の放送日程が気になる。

放送回数や最終回の放送日程がわかれば展開の予想も楽しめるだろう。

また、最終回に向けて録画していた『コウノドリ2』を見直すこともできる。

だから、何話まであり、最終回の放送日程が気になるのだ。

そこで今回は、ドラマ『コウノドリ2』は何話まであるのかと

放送回数や最終回の放送日程について紹介していきたい。

Sponsored Link

ドラマ『コウノドリ2』とは?

ドラマ『コウノドリ2』はTBSの金曜ドラマで放送されている。

シリーズであり、第1シリーズは2015年に放送された。

ドラマ『コウノドリ』の原作は鈴木ユウによる同名漫画である。

産科医療を舞台にした物語であり、漫画も高い人気を誇っている。

そんな『コウノドリ』で主演を務めているのが綾野剛だ。

他にも松岡茉優や吉田羊、星野源などが出演しており人気ドラマである。

『コウノドリ2』はすでに第5話まで放送されている。

ここまで『コウノドリ2』は常に二桁視聴率をキープしており人気が窺えるのだ。

ドラマ『コウノドリ2』は何話まで(全何話)ある?

視聴者にとって、全何話なのかが非常に気になるのではないだろうか。

ドラマ『コウノドリ2』が何話までかわかれば展開予想もしやすいだろう。

しかし、残念ながら『コウノドリ2』の放送回数は公表されていない。

だが、過去の同枠の傾向や『コウノドリ』の第1シリーズから予想できる。

まず同枠前回のドラマ『ハロー張りネズミ』は全10話であり、

前々回のドラマ『リバース』も全10話となっていた。

そして、『コウノドリ』第1シリーズもまた全10話だったのだ。

このことから、ドラマ『コウノドリ2』は全10話の可能性が高い。

あくまで予想だが、ドラマ『コウノドリ』は全10話の放送だろう。

すでに、第5話が放送されていることから、

ドラマも折り返し地点を過ぎたのである。

 

ドラマ『コウノドリ2』の放送回数と最終回の放送日程について

ドラマ『コウノドリ2』の放送回数がわかれば、おのずと

最終回の放送日程についてもわかってくる。

ドラマ『コウノドリ2』が放送スタートしたのが10月13日だった。

このことから、全10話の場合は12月15日が最終回の放送となる。

特別なことがない限り、最終回の放送は12月15日となることだろう。

ちなみに、『コウノドリ』第1シリーズでは最終回は15分拡大放送だった。

今回の『コウノドリ2』の最終回も拡大放送となる可能性があるだろう。

 

まとめ

ドラマ『コウノドリ2』はシリーズ化された人気ドラマだ。

綾野剛が主演を務め、産科医療が舞台となっている。

そんな『コウノドリ2』は全10話だと予想することができる。

そして、全10話だった場合には最終回の放送は12月15日だ。

第1シリーズでは最終回は15分拡大放送だったことから、

今作でも拡大放送となる可能性が高い。

どんな最終回結末を迎えるのかに注目だ


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿