ドラマ アンナチュラル ロケ地や撮影場所をネタバレ!エキストラ募集情報まとめ


Sponsored Link

2018年の1月期ドラマは注目度の高いものが多い。

なかでも注目なのが、ドラマ『アンナチュラル』だろう。

石原さとみが主演を務め、野木亜紀子が脚本を務めることになっている。

そんなドラマ『アンナチュラル』だけに、ロケ地や撮影場所が気になる。

ロケ地や撮影場所のネタバレがわかれば、石原さとみを生で見えるかもしれない。

また、エキストラ募集情報も知りたい。

エキストラ募集に応募すれば、ドラマに参加できるかもしれない。

そこで今回は、ドラマ『アンナチュラル』のロケ地や撮影場所のネタバレと

エキストラ情報のまとめについて紹介していきたい。

Sponsored Link

ドラマ『アンナチュラル』のロケ地や撮影場所ネタバレ

2018年1月12日にスタートする『アンナチュラル』はすでに撮影が始まっている。

すでに、ロケ地や撮影場所の目撃情報があるので、ネタバレ紹介していこう。

まずは、大林組技術研究所がロケ地となっているようだ。

大林組技術研究所は東京都清瀬市にあり、石原さとみの目撃情報がある。

また、神奈川県横浜市青葉区にある中華料理店でも石原さとみの目撃情報がある。

目撃情報があった中華料理店では「中華 宝」だ。

エキストラ募集もしていたとの情報があり、

「中華 宝」がロケ地だったのは確かだろう。

 

ドラマ『アンナチュラル』のロケ地や撮影場所ネタバレ②

まだまだドラマ『アンナチュラル』のロケ地や撮影場所の目撃情報がある。

東京都港区にあるおでん屋もロケ地となっているようだ。

おでん屋の「こんぶや西麻布」で窪田正孝の目撃情報があるのだ。

しかも、ドラマの公式ツイッターで紹介されていることから、

「こんぶや西麻布」が撮影場所であることは間違いないだろう。

ちなみに、目撃された窪田正孝は記録員としてドラマに登場する。

また、東京都府中市にある「オーケーディスカウントストア西府店」

でも、石原さとみと窪田正孝の目撃情報がある。

他にも千葉県南房総市の道の駅や川崎市の登戸駅などでも目撃情報があった。

どうも、ドラマ『アンナチュラル』は関東を中心に、

さまざまな場所がロケ地になっているようだ。

 

ドラマ『アンナチュラル』エキストラ募集情報まとめ

すでにロケが始まっているドラマ『アンナチュラル』だが、

エキストラ情報が気になるのではないだろうか。

あわよくば、エキストラとして参加してみたい人もいるだろう。

そこで、現在わかっているエキストラ募集情報を紹介していきたい。

当初、エキストラ募集があったのは9月16日・17日だ。

その後、10月4日~9日にかけてもエキストラ募集があった。

11月23日~28日にかけてもエキストラ募集があった。

そして、12月19日~21日にかけてもエキストラ募集情報がある。

エキストラ募集情報は、TBSのエキストラ募集に載っている。

こまめにチェックして、エキストラ募集情報を集めて応募してみてください。

 

まとめ

ドラマ『アンナチュラル』は2018年1月期の注目ドラマだ。

石原さとみが主演とあって、高い注目度となっている。

すでにロケが始まっており、大林組技術研究所や「中華 宝」など

関東近郊のさまざまな場所でロケの目撃情報がある。

また、エキストラ募集情報もあり、すでにエキストラが

参加したシーンはかなり撮影されたようだ。

エキストラ募集をしたい人は、TBSホームページのエキストラ

募集情報をこまめにチェックして応募してみてください。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿