正義のセ(ドラマ) ロケ地や撮影場所はどこ?エキストラ情報について調べてみた。


Sponsored Link

4月11日スタートの新ドラマが『正義のセ』だ。

阿川佐和子の小説が原作で、吉高由里子が主役を務める。

そんなドラマ『正義のセ』だが、すでにロケは始まっているようだ。

そこで気になるのがロケ地や撮影場所はどこなのかだろうか。

ロケ地・撮影場所がどこかわかれば、よりドラマが楽しめる。

また、ドラマ『正義のセ』のエキストラ情報も気になる。

エキストラ情報次第では、ドラマに参加することができるかもしれない。

今回は、ドラマ『正義のセ』のロケ地や撮影場所はどこなのかと

エキストラ情報について調べてみたので紹介していきたい。

Sponsored Link

ドラマ『正義のセ』の基本情報

ドラマ『正義のセ』は、4月11日夜10時スタートのドラマとなっている。

初回放送については10分拡大放送となっているようだ。

主演を務めるのは吉高由里子で、検事の役を演じる。

検事として、女性として成長していく姿が描かれているようだ。

他にも、安田顕や三浦翔平、広瀬アリスなどが出演する。

原作は阿川佐和子の同名小説となっている。

原作小説は高い人気を誇っているだけに、今回のドラマ化は注目だ。

 

ドラマ『正義のセ』のロケ地や撮影場所はどこ?

気になるのがドラマ『正義のセ』のロケ地や撮影場所がどこなのかだろう。

実は、あまり詳しいロケ地については明らかになっていない。

ただし、ドラマ『正義のセ』は横浜地検が舞台となっている。

そのため撮影場所も、横浜となっている可能性が高いことが予想できる。

また、ドラマ『正義のセ』の公式ツイッターからも予想可能だ。

公式ツイッターでは、「今日は極寒ロケ地です」とのコメントや

雪が積もっている写真がアップされていた。

このことから、雪が降る地域がロケ地となっていたことがわかる。

ロケ地や撮影場所情報も、徐々に公表されていくことだろう。

ドラマ情報だけでなく、ロケ地や撮影場所の情報にも注目していきたい。

 

ドラマ『正義のセ』のエキストラ情報について

ドラマ『正義のセ』にエキストラとして参加したい人もいるだろう。

そこでドラマ『正義のセ』のエキストラ情報を探してみた。

しかし、残念ながら今のところ『正義のセ』のエキストラ情報はなかった。

ドラマによってはエキストラを使用しないこともあるため、

『正義のセ』はエキストラ募集がないのかもしれない。

エキストラ募集をする場合、ドラマの公式サイトで募集するのが定番となっている。

それだけに、ドラマ『正義のセ』のエキストラ情報については、

定期的に公式サイトでチェックしていくべきだろう。

 

まとめ

ドラマ『正義のセ』は、4月11日スタートの新ドラマだ。

阿川佐和子の小説を原作とし、吉高由里子が主演を務める。

そんなドラマ『正義のセ』だが、ロケ地や撮影場所は横浜が濃厚だ。

なぜなら、ドラマの舞台が横浜地検となっているからである。

また、気になるエキストラ情報だが、今のところ募集情報はない。

エキストラ募集しない可能性もあるが、エキストラ参加したい人は、公式サイトを

定期的にチェックしてエキストラ情報を確認してみてください。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿