ルーズヴェルトゲーム第7話のあらすじ 感想ネタバレ!!大株主キドエステート


Sponsored Link

ルーズヴェルトゲーム第7話のあらすじをネタバレしますね。まさかこんな展開になるとは思いませんでした。原作を知っている人はそのままなのかな?第7話のあらすじネタバレを紹介します。

ルーズヴェルトゲーム 7話 あらすじをネタバレ

まず簡単に6話の振り返りですが、青島製作所のイメージセンサーの図面をイツワ電器が取得。そこに気づいた青島製作所の細川社長はイメージセンサーには青島製作所の開発部長がしこんでいたAOSHIMAの文字を見せ、イツワ電器の不正な図面取得を指摘。最後の最後で大逆転しましたね。しかしイツワ電器の社長の態度が気に入らない・・・。まぁドラマなので演じているだけなんでしょうけれど。比較的悪役が多いですよね、青島製作所と東洋カメラ以外では。。

 

で、7話のあらすじをネタバレしますと、今回の見どころは、

イツワ電器が更に青島製作所を追いつめようと、株主総会に働きかけていくというストーリーになります。前回の最後に江口洋介がイツワ電器の社長に株主総会リストを渡すというシーンで終了しましたね。またまた汚い感じですね・・・・。

一方、野球部は投手の復活がありますね。暴力事件を雑誌にリークされた件から立ち直った沖原(工藤阿須加)の活躍がみどころでうsね。都市対抗野球大会の敗者復活戦に果敢に挑んでいる中、野球部長の三上は存続が難しいことをしり思い悩んでいく、そんな第7話。

スクリーンショット 2014-06-07 23.12.45

ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」第7話 

放送日:6月8日 午後9時 
原作:池井戸潤「ルーズヴェルト・ゲーム」(講談社)
キャスト
唐沢寿明/細川充役 青島製作所の社長
檀れい/仲本有紗役 青島製作所の社長秘書
石丸幹二/三上文夫役 青島製作所の総務部長
立川談春/坂東昌彦役 精密機器メーカー・イツワ電器の社長
江口洋介/笹井小太郎役 青島製作所の専務
山崎努/青島毅役 青島製作所の会長



Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿