ノーサイドゲーム ラグビー部のマネージャー役、佐倉多英役の女優はいったい誰?


Sponsored Link

こちらの記事ではドラマ ノーサイドゲームに出演しているラグビー部のマネージャー役の

女優が誰なのか?について紹介をしています。

2019年7月期のTBSドラマ『ノーサイドゲーム』ですが、

ドラマの中に出てくるラグビー部マネジャー役の佐倉多英役を演じているのは一体誰なんでしょう。

『ノーサイドゲーム』内で佐倉多英という役はどんな役割を担っているのでしょうか。

ラグビー部のマネジャー役、佐倉多英役を演じているのが誰なのか調べてみました!

Sponsored Link

『ノーサイドゲーム』のラグビーについて

ドラマ『ノーサイドゲーム』は左遷された大泉洋さん演じる君嶋隼人とかつては

強豪と恐れられていたが、今では弱小に成り下がってしまったらアストロズという

ラグビーが再起をかけて試合に挑む、という物語です。

ラグビーが地盤にありますので、必然的にマネージャー役がでてきます。

物語の中に出てくるラグビー部のマネジャー役、

佐倉多英とはいったいどんな人なんでしょう。

 

『ノーサイドゲーム』マネージャー役、佐倉多英の立ち位置は?

ドラマ『ノーサイドゲーム』の中でのマネージャー役を担っている

佐倉多英という役はどんな役柄なのでしょう。

君嶋の移動先トキワ自動車ラグビー部のアナリスト、という役のようです。

簡単にいうと分析担当ということです。

君嶋は横浜へと左遷を命じられ、横浜の工場に勤めていた佐倉多英はのちのちラグビー部の

ゼネラルマネージャー役を担うことになる君嶋の右腕とも言える立場になります。

ラグビーについてとことん何も知らない君嶋にラグビーについて、

ラグビー部アストロズについて色々と教えてあげる役どころになっているようです。

 

『ノーサイドゲーム』マネージャーの佐倉多英役は誰?

佐倉多英役は女優の笹本玲奈さんです。

笹本玲奈さんは1985年6月15日生まれになります。

2019年時点で34歳になる女優さんで、舞台を中心に活動されています。

ホリプロ所属で11歳の頃より芸能活動をしています。

舞台「ピーターパン」の5代目に選ばれた経歴を持ち、

過去149公演の中で10代では日本ミュージカル史上初という快挙をお持ちです。

数々の舞台で活躍されている笹本玲奈さんは『ノーサイドゲーム』では

佐倉多英役という重要な役どころを担っています。

 

まとめ

ドラマ『ノーサイドゲーム』はラグビー部が最も重要なキーワードになってきます。

その中でも佐倉多英役というのは君嶋だけではなくラグビーについて詳しいルールを

知らない視聴者にとっても説明役としては最重要な役どころともいえます。

『ノーサイドゲーム』にとって最重要な役どころともいえるラグビー部マネージャー役

佐倉多英という役を笹本玲奈さんはどんな風に演じてくれるのか、これから益々注目が集まりそうです。


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿