青葉真司の実家 自宅住所はどこ?埼玉県見沼区のアパート?レオパレスに一人暮らししていた?


Sponsored Link

2019年7月18日に令和に入り最悪の放火殺人事件が発生しました。

事件発生から逮捕まで時間がかかりましたが、今回の京アニ放火殺人事件の犯人は青葉真司

であることが確定いたしました。どうしてこのような事件が起きたのか。

こちらの記事では青葉真司の実家 自宅住所はどこなのか?埼玉県見沼区のアパート、

レオパレスに一人暮らししていたとの噂もあるが本当なのか?紹介したいと思います。

Sponsored Link

青葉真司のプロフィールは?

名前:青葉真司 (41歳)
出身地:茨城県
現居住地:埼玉県さいたま市
身長:180センチ程
職業:無職
趣味:鉄道オタク

青葉真司は風貌からもですが、オタクな印象をうける人物です。

青葉真司の実家はどこ?

調べたところ青葉真司の実家は茨城県常総市鴻野山にあるようですね。
茨城県常総市はそれほど都会ではなく、どちらかというと自然が豊かな地域ですね。
青葉真司は幼少期に両親が離婚しているのですが、実家には現在母親が暮らしているようです。

幼少期に両親が離婚したのち、青葉真司は母親と会っていないようなので、
家庭環境もなにかしら複雑だったのではないか?と推測できますね。

<青葉真司の家族構成は!?両親、兄弟は!?嫁や子供についてはこちら>

青葉真司の自宅住所は?レオパレス?

そんな青葉真司ですが、すでに自宅の住所もツイッターで公開されております。

ソースは2チャンネルのようですが、
埼玉県さいたま市見沼区にあるレオパレスのようですね。

こちらの情報は信ぴょう性においては、確実ではありませんが、
おそらくこちらの住所なのではないかと思います。

青葉真司は上の階の騒音に悩まされていたようで隣に住む

インタビューに答えてくれた男性の部屋にゴンゴンと壁ドンを続けていたようです。

しかし隣の人は騒音の元ではなかったようですので、「やめてください」

と言いにいったところ髪の毛を引っ張られ「うるせえ、〇すぞ、こっちは余裕がねえんだよ」

などと言い全く会話にならなかったようです。

この時が事件の4日前とだったようですね。
青葉真司は精神状態がおかしかったことが分かると思います。

コンビニ強盗で逮捕され不可解な供述
「2012年6月20日未明、当時34歳だった青葉容疑者は茨城県内のコンビニエンスストアに包丁を持って押し入り、男性店員から現金を奪って逃げた。その後同日11時頃に警察署に自首したため、強盗と銃刀法違反で逮捕されました。自首した理由について『オウム事件の高橋容疑者のように逃げられないと思った』などと不可解な供述をしています。当時は茨城県内の雇用促進住宅の3DKに住んでいました」(同前)
青葉容疑者は服役後、さいたま市の保護観察施設に入寮。刑務所を出所した際に帰る場所がない人が最大半年間入れる施設で、宿泊代や食費の実費負担はない。

「2016年7月頃には退寮し、その後はさいたま市のアパートに居を移しました。2018年頃から住民との間でたびたび騒音トラブルを起こしていて、複数回通報もあった。今月14日には20代の隣人男性の部屋のドアを執拗に叩くなどしている。その後も部屋のドアを叩かれたため男性が苦情を言いに青葉容疑者の部屋を訪れたところ、胸ぐらをつかまれた。男性は近くの交番に通報しています」(同前)

引用:https://bunshun.jp/articles/-/12927?page=2

青葉真司は日常から素行がよくなかったようで、以前から他人に配慮ができなかった人物のようですね。

今回の事件も自身の身勝手さから起きた事件ですよね。

まとめ

・青葉真司の実家は茨城県常総市にある

・自宅住所は埼玉県さいたま市見沼区にあるレオパレスである

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

索もしくは上下矢印キーを使って項目を選択してください。 青葉真司は発達障害!?精神疾患や統合失調症の病気なのか?刑はどうなる?


Sponsored Link


Sponsored Link

関連記事



最新の投稿