【SUITS】海外ドラマ ハーヴィースペクター声優の桐本拓哉ってどんな人!?


Sponsored Link

現在放送されているドラマ「SUITS」ですが、このドラマには原作があります。

それは海外版で主役はハーヴィースペクターという人物。

「SUITS」吹替版の声優さんが桐本 拓哉(きりもと たくや)さんという方です。

吹替版の時って声優さんが結構大事になってきますよね!

今回はSUITSでハーヴィースペクター役の吹替、桐本拓哉さんについてまとめました!

Sponsored Link

桐本拓哉さんのプロフィール

出身:岐阜県

生年月日:1967年7月27日

血液型:A型

身長:172 cm

趣味:読書、スキューバダイビング、釣り

特技:少林寺拳法、パントマイム

資格・免許:普通自動車免許、中型バイク免許

吉本興業を経て、1995年に劇団青年座に入団している桐本さん。

2006年には青年座映画放送所属となり、2009年まで在籍していました。

その後青二プロダクションに所属となっています。

演劇ユニット「トローチ」を結成していて、2014年には旗揚げ公演を行っています

海外ドラマや洋画の吹き替えがかなり多い方で有名。

主にブラッドリー・クーパーやヒョンビン、ソ・ジソブなどの吹き替えを担当しています。

もちろん他にもアニメなど多く担当されているので、知っている方も多いかと思います。

桐本拓哉さんの声優としての特徴

過去には吉本興業や劇団青年座に所属していた桐本さん。

そのため当時はドラマ「相棒」、「容疑者Xの献身」に顔出しで出演していたこともあります。

アニメやゲーム作品の出演も多いですが、数では吹き替えが圧倒的に多いです。

同世代の中でも群を抜くほどの出演数ですが、さらに主演作も多数あります。

吹き替えの名手であり、亡くなった壇臣幸さんや山口健さんの役を引き継いでいます。

特に、主演のマイケル・C・ホールを吹き替えた「デクスター~警察官は殺人鬼」。

この作品では、自身の持つ殺人衝動を、幼い頃に父と交わした掟に従い、法で裁けない悪を裁くことで解消するという強い二面性のある役を演じきっていました。

アニメやゲーム作品でも徐々に出演作を増やしていて、今後の活躍にも期待されます。

主な出演作品(多数出演されているため一部です)

□アニメ作品

・アイシールド21(金剛阿含)

・エウレカセブンAO(ガゼル)

・キングダム(李白)

・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(J・ガイル)

□ゲーム

・ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(ホワイトスネイク / C-MOON)

・真・三國無双6(諸葛誕)

・スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD(ギド・ゼーホーファー)

・Fate/Grand Order(オデュッセウス)

□吹き替え

・アイアンマン3(サヴィン)

・ER緊急救命室(デイヴ・マルッチ)

・オーシャンズ11(ライナス・コールドウェル)

・デスパレートな妻たち Season4(リー・マクダーモット)

・ハリー・ポッターと炎のゴブレット(バーテミウス・クラウチ・ジュニア)

・ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(フィル・ウィネック)

・BONES -骨は語る-(ラス・ブレナン)

・ワイルド・スピード(レオン)

まとめ

SUITSでハーヴィースペクターの吹き替えを担当している桐本拓哉さんについてまとめました。

とにかくいい声をしているんです!いわゆる「イケメンボイス」というやつです。

どの作品もかなりいい声なので印象に残りますよね。

吹き替えもSUITSのようにシリーズものを多く担当されたイメージがあります。

吹き替えはもちろんゲーム作品の出演も増えてきました。今後の活躍にも注目ですね♪


Sponsored Link


Sponsored Link

最新の投稿