【SUITS/スーツ2】2話の視聴率と感想をネタバレ!大輔(中島裕翔)が聖沢(新木優子)との恋愛の行方に注目!


Sponsored Link

現在放送されているドラマ「SUITS2」。

前作に続きシーズン2ということで1話から高視聴率でした!

今回は2話の視聴率や感想など、ネタバレ含めて書いていきます。

さらに恋愛要素も加わりそちらの行方も気になりますよね。

今回はそんな2話のネタバレについて感想も交えながらまとめてみました。

Sponsored Link

2話あらすじ

幸村・上杉法律事務所から事実上追い出されていた共同代表の上杉(吉田鋼太郎)が復帰することに。

チカは上杉に弱みを握られる前に大輔(中島裕翔)を解雇するよう甲斐に命じます。

しかし甲斐は大輔を辞めさせるなら自分もクビにして欲しいと返しました。

一方で甲斐は難航している東京国際記念病院と看護師組合の労使交渉をまとめるよう、チカに命じられます。

東京国際記念病院では、待遇に不満を持つ看護師たちが組合を結成し、賃上げを要求していました。甲斐は大輔とともに組合をまとめる看護師長の安田佐緒里(黒木瞳)に会いに行きました。そこで甲斐たちは、平均5%の給与アップを提示するも佐緒里はそれを拒否。

病院側が50億円もの投資をしてAIオペシステムの導入を進めていることを理由に反論しました。そして15%の賃金アップを要求し「私たちの仕事を舐めないで」。と、佐緒里は、甲斐たちにそう言い放ちました。

 

2話視聴率とネタバレを含んだ感想

平均視聴率(世帯)は8.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

病院の勤務状態は人手不足でサービス残業ばかりで限界でした。

そんなある日、上杉が10%給与アップで院長に話をつけたと甲斐に話を持ち出します。

しかし上杉に恨みがある甲斐はもちろん受け入れませんでした。

そして話し合いの日、甲斐はまさかの大量の解雇通知書を持ち出します。

理由は看護師たちの違法勤務。

強引なやり方に安田も鈴木も驚きますが、甲斐は完全ホワイトな職場づくりを補償することを院長に持ち掛けます。イメージアップにも繋がると説得し院長も約束することで、最後は安田の本来求めていた働き方改革を勝ち取ることが出来ました。

2人の恋愛の行方

美男美女で超お似合いの2人ですよね!

前作でも聖澤(新木優子)から鈴木(中島裕翔)にキスをしたので間違いなく好意は持っていると思います。しかし聖澤は自分なりにルールを持っているようです。

それは職場恋愛しないこと。なので付き合う事になればドラマ終盤、または最終回まで引っ張っていく可能性も高いですよね。

職場恋愛しないと決めていたとしても好きになってしまったら変える事も可能です。

ですが第1話のラストに上杉(吉田鋼太郎)が職場に復帰しました。

上杉は鈴木たちの職場の代表でもあるのでルールに厳しそうなイメージも・・

社内恋愛には反対してくるのではないでしょうか。

最終的に上杉が去ったあとに2人が付き合うのではないかなと思います。

 

まとめ

SUITS2の第2話についてまとめました!

残念ながら第3話については放送延期ということが決まってしまいました。

しかしかなり展開が気になるところです。

上杉がどうなっていくのか、2人の恋愛の様子はどうなるのか!

今後の放送にも注目していきましょう!

 


Sponsored Link


Sponsored Link

最新の投稿